1. 新築マエムラ−TOP
  2. >
  3. 福岡エリアトップ
  4. >
  5. お役立ち情報
  6. >
  7. お家の防犯対策について

お家の防犯対策について

2019.04.01

 日ごとに暖かさを感じられるようになりましたが、

「あれ、家のカギ閉めたよね」と、ふと思ったことありませんか?または、すぐに戻るから、と鍵をかけずに家を離れていませんか?

一戸建て住宅への侵入窃盗で最も多いのが、「無施錠」、鍵が掛かっていなかった場所からの侵入です。

「鍵をかけると留守だと気付かれるのでかけない」という方もいらっしゃいますが防犯意識を高める注意が必要です。

警察庁の調べによると、住宅侵入で最も被害が多いのは、一般的に不在になりがちな午前10時~午後4時の時間帯です。

閉め忘れのドアや窓からの侵入は、戸建て、集合住宅ともに1割以上にのぼります。

ただし、泥棒が狙うのは留守宅だけでなく、在宅中にもかかわらず入り込む手口です。


防犯対策としてカギの強化が一般的に行われてますが、ガラス、サッシ、雨戸、シャッター、カギなどに至る総合的な防犯対策が必要となります。

最近の家では鍵が2重・3重に標準でついていると思いますが、補助錠まで使われている方は少ないみたいです。

窓や玄関や勝手口のドアにつける補助錠は、手軽かつ防犯効果が高いと言われています。

泥棒の多くは補助錠が取り付けられていたら、犯行を諦めるきっかけになります。

なぜなら1箇所の窓に侵入するための時間を多くかけると見つかる可能性が高まるからです。

泥棒が侵入可能と思われる窓に補助錠が付いていると効果的です。

近所づきあいをしながら、防犯グッズを取り入れるなど、いくつか組み合わせると、効果がアップしますよ。

 

今週開催の展示会物件

THIS WEEK'S EXHIBITION

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
TEL.0942-43-1541
戸建営業部定休日:第2、第3、第4火曜日、毎週水曜日

無料相談に申し込む

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

マエムラ新築−TOP

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。