1. 新築マエムラ−TOP
  2. >
  3. 熊本エリアトップ

  4. >
  5. お役立ち情報
  6. >
  7. 自宅が火事!!!隣家に延焼したらどうなるの?

自宅が火事!!!隣家に延焼したらどうなるの?

2018.11.09

自宅が火事!隣家に延焼して、共に全焼・・・

想像したくない事態ですが、こんな時火元の責任はどうなるのでしょう。

通常、民法709条の定めにより、他人の身体または財産に損害を与えた場合、損害賠償責任を負うのですが、

火災の場合は、709条を適用しない場合があります。失火責任法により「重大な過失がある場合は損害賠償責任を負うが、

軽過失による失火は損害賠償責任を負わない。」とされています。

では、過去の判例はどうなっているでしょう。

 

〈軽過失とされたケース〉

○古くなって倒れやすくなった襖が石油ストーブの上に倒れて火災になった。

○浴槽の排水口の栓が不完全であった為、水が抜けてしまったが、それを確認せずガスを点火し空焚き状態から火災が発 生。

○電気器具のコンセント部分に埃や湿気がたまることによるトラッキング現象による出火。

 

〈重過失が認められたケース〉

○火鉢で炭をおこすの為に、メチルアルコールを注入し火災に。

○藁が散乱している倉庫内でたばこを吸い、吸殻を捨て火災が発生。

○ガスコンロに天ぷら油の入った鍋をかけた後。台所を離れた。その後天ぷら油に引火。

 

以上、いくつかのケースを紹介しました。

最初の軽過失と認定されたような場合は、隣家への賠償責任は生じないのです。

通常の感覚からすると不思議に思われる方が多いのではと思います。

この法律は明治32年に制定されたもので、当時、木と紙で建てられた住宅が密集する都市構造を背景に、延焼した場合、甚

大な被害に及ぶ可能性があった為とされています。

前述したように「軽過失」と認められれば法律上の賠償責任は生じないわけですが、そうは言うものの、「今まで親しくさ

せて頂いたお隣の方にできる限りの事はしたい。」と思われる方も多いでしょう。保険会社によってはこのリスクに備える

特約があります。東京海上日動火災保険株式会社の場合は「類焼損害補償特約」という名称で、「ご自宅からの出火によ

り、ご近所の住宅や家財が類焼し、類焼先の火災保険で充分に復旧できない場合、法律上の賠償責任が生じないときであっ

ても修復費用の不足分を補償します。」とあります。支払限度額は1億円です。万が一という時のことを考えると安心な補

償ですね。

 

 

今週開催の展示会物件

THIS WEEK'S EXHIBITION

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
TEL.096-365-2232

無料相談に申し込む

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

新築マエムラ−TOP

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。