1. 新築マエムラ−TOP
  2. >
  3. 熊本エリアトップ
  4. >
  5. お役立ち情報
  6. >
  7. 優れた木造住宅

優れた木造住宅

2019.02.08

皆様は、お家選びの際、その住宅の構造をお決めになると思います。鉄骨造、鉄筋コンクリート造、木造等々。

今回は木造住宅について、その良さを紹介していきます。

①火災に強い。

意外かもしれませんが、木造住宅は火災に強いという意見が多数あります。火災発生時、木造住宅の場合、木材の表面が燃えますが、なかなか芯までは到達せず、耐久力を保持する時間が長いと言われています。そうだとすると非難する時間を確保しやすいと言えましょう。対して鉄は、高温の火にさらされると短時間でその耐久力を失うそうです。

②断熱性に優れる

木は熱を伝えにくく、外気の影響が少ないので、夏は涼しく、冬は暖かいというメリットがあります。それに対して鉄やコンクリートは熱を伝えやすいようです。

③部屋の湿度を快適に保つ

木は室内の湿度を調整する機能があります。湿度が高いときは木材が湿気を吸収し、乾燥している時は水分を放出するので、室内は居心地の良い環境が保たれます。高湿、乾燥を繰り返す日本の風土には適した素材と言えるでしょう。

④自然に優しい素材

天然のものなので人体に優しいです。いい匂いがしてアロマの原料になるものや、防虫効果が高く、虫の糞や死骸によるアレルギーを防ぐ効果が高いものなど、人の健康に優しい素材と言えます。

⑤低価格

一概には言えませんが、一般的に、木造住宅は他の構造比べて建築価格がかからないと言えます。日本ではもっともポピュラーな建築方法で、建築材料も豊富、大工さん、職人さん等も木造住宅に通じた人材も多いのではないでしょうか。今後、日本は超高齢化社会を迎えることは周知の通りです。長生きすれば、生活費や医療費が当然かかってきますし、年金のみでの生活も不安ですね。住宅ローンは低く抑え、家計に余裕を持たせたいところです。

 

以上、木造住宅のメリットを紹介させていただきました。参考にしていただければ幸いです。

今週開催の展示会物件

THIS WEEK'S EXHIBITION

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
TEL.096-365-2232

無料相談に申し込む

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

マエムラ新築−TOP

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。