1. 新築マエムラ−TOP
  2. >
  3. 熊本エリアトップ
  4. >
  5. お役立ち情報
  6. >
  7. 縦すべり窓とは?

縦すべり窓とは?

2020.08.20

縦すべり窓とは?

生活していく上で窓は必要不可欠な物ですが、その種類も多種多様です。多くある窓の種類の1つである縦すべり窓ですが、マエムラの家にも多く使用しています。そんな縦すべり窓は縦方向を回転軸に、窓枠上下にある溝に沿って、外に向かいすべりながら開く窓の事を言います。

メリット

引き違い窓と大きく違うのは、窓が外側へ90度まで開くので、風を取り込みやすいというメリットがあります。開いた窓の面にあたり風が入ってきますので風を取り込みやすくなります。

掃除の際には手が届きやすいので掃除がしやすい点もあります。大きい窓になると外へ行って作業が必要になり、特に2階は外から作業をするにも時間も手間もかかってしまいます。

防犯面においても窓の大きさによっては人が入りにくいメリットがあります。大きさによっては頭が入らないサイズもあるので防犯面では大変有効です。

デメリット

窓を開いた際に、雨が降ってくると内側が濡れてしまうことがあります。そのままにしておくとカビの発生にもつながってしまいます。

また、引き違い窓と違い大きさが小さい事からカーテンの費用も高くなります。ロールスクリーンやブラインドなど使用するとお洒落になりますが費用が高くなります。

防犯面・通気性・手入れのしやすさ、縦すべり窓を選ばれる事で良い面も多いかと思います。マエムラの家も縦すべり窓を使用してますので是非一度見にいらっしゃって下さい!

 

今週開催の展示会物件

THIS WEEK'S EXHIBITION

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
TEL.096-365-2232
戸建営業部定休日:第2、第3、第4火曜日、毎週水曜日

無料相談に申し込む

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

マエムラ新築−TOP

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。