1. 新築マエムラ−TOP
  2. >
  3. 宮崎エリアトップ

  4. >
  5. お役立ち情報
  6. >
  7. 【西都市 移住・定住支援に係る住宅取得等の助成について】

【西都市 移住・定住支援に係る住宅取得等の助成について】

2018.01.05

西都市では、子育て世帯の定住の促進及び当該世帯の負担軽減を図るために、住宅の新築工事を行った方や購入した方、住宅を改修を行った方に、助成を実施します。

●助成対象者  

次のいずれかに該当する方は、助成を受けることができます。  

・助成金の交付申請をする日において、世帯主またはその配偶者が40歳未満の世帯に属する方(単身世帯は除きます。)  

・助成金の交付申請をする日において、中学生以下の子を自ら養育し、同居している世帯に属する方   

※原則として、自治会(班)への加入が条件となります。

●助成の要件  

助成金の交付を受けるためには、以下の要件の全てを満たすことが必要です。  

(1) 新築住宅(新たに建設された住宅で、まだ人の居住の用に供したことのないものをいいます。)の総工事費又は購入費(消費税及び地方消費税の額に相当する金額を含む。)が、1,000万円以上であること。  

(2) 市税を完納していること。  

(3) 以前にこの補助金の交付を受けていないこと。  

(4) 住宅改修の場合、申請に係る年度内に工事を完了するものであること。  

(5)  交付決定日以前に着工していないこと。

●助成金額  

助成金額は、以下のとおりです。  

(1) 新築住宅を工事(購入含む。)した場合    

ア 西都市内の業者が実施した場合 上限50万円 (申請者が転入者である場合にあっては、上限100万円)     

イ 西都市外の業者が工事・施工した場合 上限20万円 (申請者が転入者である場合は、上限70万円)  

(2) 中古住宅を購入(予定)した場合 上限30万円 (申請者が転入者である場合は、50万円)  

(3) 住宅改修をした場合 上限20万円

※ 「転入者」とは、転入前3年間本市に住所を有しない方で申請日において転入後6月以内の方をいいます。

※ 上記(1)及び(2)の方で、中学生以下の子を養育している場合は、中学生以下1人当たり10万円を加算します。 

 ●助成金の申請方法  

交付申請書に以下の添付書類を添えて、西都市総合政策課まで直接ご持参の上、提出してください。  ※郵送不可  

(1) 事業計画書  

(2) 収支予算書  

(3) 工事請負契約書又は売買契約書の写し  

(4) 申請者が市税を完納していることを証する書類(本市に住所を有する方のみ)  

(5) 住宅の写真(新築工事又は住宅改修にあっては、工事を行う住宅等の現況及び工事施工予定箇所の写真)  

(6) 住民票の写し(世帯全員)  

(7) 戸籍の附票(転入者の方のみ)  

(8) 自治会加入証明書

詳しくは西都市HPをご覧ください↓↓

http://www.saito-city.jp/kurashi/0110_1703310000000005.html

 

今週開催の展示会物件

THIS WEEK'S EXHIBITION

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
TEL.0985-23-5449

無料相談に申し込む

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

新築マエムラ−TOP

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。