1. 新築マエムラ−TOP
  2. >
  3. 延岡·日向エリアトップ
  4. >
  5. お役立ち情報
  6. >
  7. 住宅購入のタイミングを見極めたい方へ。

住宅購入のタイミングを見極めたい方へ。

2019.02.18

2月も後半に差し掛かりました。今ご成約頂ければ建売なら3月中のお引渡しにまだまだ間に合いますので、お目当てのモデルがあればまずは一度現地でご覧になってみて下さい。モデルには担当営業の連絡先が記載されたプレートがありますので、お気軽にお問い合わせくださいね!

今回の話題は…

住宅購入に際し、検討材料はそれはもう挙げればキリが無いほど存在します。

物件価格、住宅ローンの金利(何%なのか、固定か変動か)、返済年数、諸費用の額、消費税率、月々の支払額、頭金を準備するか否か、お子様がいるご家庭なら学校区、立地、周辺施設、土地の形状、方位、日当たり、ハザードマップの危険箇所に該当していないかどうか…等々。

それとは別に重要な検討材料として「購入のタイミング」が挙げられるでしょう。

どのタイミングで買えば損をしないのか、今購入を決めるのは早いのか遅いのか、金利は今後上がるのか下がるのか…正直、明確な答えを知っていて購入できる一般ユーザー様はほぼ皆無でしょう。それが当たり前です。住宅購入は初めての方がほとんどなのですから。

ネットや雑誌で調べても様々な憶測や情報が入り乱れていて、一体何を参考にすればいいのか逆に分からなくなってきますよね。

少し調べた方だったらご存じだとは思うのですが、住宅購入に最適なタイミングというのは色々な要因が絡み合って導き出されるものだという事をまずは認識する必要があります。ではその要因とはいったいどのようなものがあるのでしょうか?

金利、消費税率、物件価格、景気

この記事を作成するにあたり、他サイトの情報や一般の方のブログを少し覗いてみたのですが…どうも一つの情報を掘り下げただけの内容が多く、正直共感できるものはあまりありませんでした。

このお役立ち情報をご覧になっている皆様のほとんどは宮崎県北部にお住まい、もしくはこのエリアに移住を検討されている方でしょうから、この街に合った内容をご提案しなければなりません。

まず金利についてですが、金利の増減は専門家でも予測が難しく、明確な答えを出すのはなかなか至難の業です。ただ傾向はあります。

オリンピック年(その前年も)は一時的に景気が良くなるので、金利が上昇傾向にあるとよく言われます。それに伴い地価も上がるので、住宅の物件価格も上昇しやすい…と某サイトに記載がありました。そしてオリンピックが終われば景気が下がり、諸々の価格も下降するので、住宅の買い時はその時期であると。

たしかに次のオリンピックは自国開催という事もあり、その傾向は顕著かもしれません。しかしその頃にはご存じの通り消費税率も10%が適用されており、金利も下げ止まりと言われている今より、景気回復により一時的に引き上げられた金利が下落するとの予測を加味したとしても、どこまで低くなるのかそれは疑問です。

そして地価が本当に下がり将来的に物件価格を下げて提供出来るようになったとしても、それは少なくとも数年先の話になるでしょう。ましてや宮崎県北部は控えめに言っても地方都市。オリンピックの影響がどれくらい反映されるのか…あなたはどう考えますか?

住宅ローンを組む際、忘れてはいけないのが借入額そのものより、諸費用や金利も加味した「総支払額」ですから、果たして今よりも本当に安くで購入出来るのか…それらを多角的な視点で見定める必要があります。

2020~2035年には土地が安くなる!?

もう一つ面白い記事を見つけました。2025年には後期高齢者が人口の5人に1人の割合になり相続されない土地が増え、結果地価が下がるというものです。2035年にはそれが加速し世帯数に対する物件数が増えてしまいさらに地価が下がるとか。

一見有益な情報のように考えられますが、冷静に考えてみて下さい。15年後、あなたは何歳になっていますか?仮に現在35歳とした場合、15年後は50歳、定年までに住宅ローンを完済しようとしたら、15年前後でローンを組まなければなりません。その時に今のまま健康で居続けられる自信はありますか?住宅ローン融資条件として、団体信用生命保険(主債務者に万が一の事があった時に住宅ローンの残高が0になる保険)への加入が一部例外を除いて必須となります。加入条件は健康であること。若いうちの住宅購入が良いと言われるのは、何も完済期間の為だけではないのです。

不確定な未来予想に賭けて15年後の購入を検討するのか、金利下げ止まりで若く健康な今、真剣に購入を考えるのか…どちらを選択するかはあなたの自由です。

結局いつがベストなのか

今ご覧いただいている弊社のホームページ内に、もしお目当ての物件があるのなら、あなたの買い時は「」であると自信を持って言えます!

数年後、お伝えしてきましたような楽観的憶測が全て現実になったとして、ご希望のエリアに最高の物件が存在するという保証はどこにもありません。

住宅購入は巡り合せです。1日決断が遅れただけで希望の学校区での購入を逃したお客様を何組も見てきました。

融資が通るか分からない、自己資金が全くない、独身である、年収に自信がない、借り入れが多い、女性ひとりである、転職して間もない…さまざまな理由で最初の一歩を踏み出せないあなた。今挙げた不安を同じように抱えたお客様にお引渡ししてきた実績が弊社にはあります!!

 

あと何年、今のお住まいで生活しますか?我々に一度悩みやご不安を預けてみて下さい!!

今週開催の展示会物件

THIS WEEK'S EXHIBITION

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。
TEL.0982-20-5489
戸建営業部定休日:第2、第4火曜日、毎週水曜日

無料相談に申し込む

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

マエムラ新築−TOP

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。

エリアを選んでください。